« 戦争と平和の島 | トップページ | うーちゃん、雑誌のモデルになる(?) »

大久野島に遠足(?)

大久野島のウサギさんたちの写真をたくさん撮って紹介されているブログがあります、ご覧になった方もいらっしゃるかと思います。

残念なことに、私は今回初めて行ったので、そちらのブログで紹介されてるウサギさんが、どの子だか区別がつきませんでした。

 

まずは、第一島ウサ発見!

きのうのブログに載せましたが・・・・・・・・

最初に出会ったウサちゃんです。

Img_0527

休暇村の近くで出会いました。

野ウサギではないので、野生というより野生化したウサギといったほうがいいのかもしれません。

休暇村の向かいの斜面です。

Img_0530

たくさんの穴を掘っています。

休暇村から、フェリーの桟橋までウサギさんたちを探して歩きました。

Img_0533

途中、毒ガス資料館に入りました。

19歳以上100円です、初めてなので入ってみました、向かって左が展示室、右が研修室になっています。

中学生たちが、研修室でビデオを見たりして学習していました。

 

最初、私たちはフェリーから桟橋に降り立ったところで、ウサギさんたちに囲まれると言う想像をしていたのですが、ぜんぜん姿を見つけることができませんでした。

休暇村で買った「ウサギのごはん」を持って、うろうろ・・・・・・

おそらく、ウサギの毛色は景色に溶け込んで、気付かないのだろうと思いました。

毒ガス資料館を過ぎたところで、見つけました。

Img_0535_2

どうです?保護色になっているでしょう(笑)

Img_0542

Img_0544

これは、ウサギの耳の形をした集音器です、中にヘッドホンのような物があって耳をつけると風の音などが聞こえます。

ここで、そうだ!と気付いて「ウサギのごはん」の入った袋をガサガサ音を立ててみました。すると、耳のいいウサギさんたち、わらわらと出てきましたね。

だいたい木の根元などに隠れています。

Img_0547_2

Img_0552

落ち葉の中にいると、気付かないような色してますね。

Img_0549_3

ペットショップにいても、おかしくないくらい綺麗な色のウサギさんです。

まだまだ、ウサギさんたちの写真紹介していきます。

今日は、これくらいで失礼します。

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

|

« 戦争と平和の島 | トップページ | うーちゃん、雑誌のモデルになる(?) »

大久野島」カテゴリの記事

コメント

私も普通にわんさかごろごろとあちこちにいるんだと思ってたよ~
雑誌とかにはそんな感じの写真が載ってるもの。
くふうの甲斐あっていっぱいうさちゃんに会えてよかったね。

投稿: ちょめ | 2008年5月 2日 (金) 21時26分

☆ちょめさんへ☆
ウサギって、用心深いところがあるんですね。
わかってるつもりだったのにね(笑)

投稿: でろんでろん | 2008年5月 3日 (土) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戦争と平和の島 | トップページ | うーちゃん、雑誌のモデルになる(?) »