« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

うーちゃん無防備すぎる・・・・・

うーちゃんが我が家に来て、今日で4日目だ。
可愛いので、ついついながめて時間が過ぎてしまう。犬みたいに、名前呼んだら来るとか、ボール追っかけて取って来たりはしないけど、ほどよい距離感がある。

Photo_16    











ウサギじゃないみたい? 猫みたいだな~ 爆睡しすぎだろ・・・・・・
なぜか、足の裏の毛が黒い。ペットショップでは床に新聞紙だったからかな~
野生のウサギは、こんな格好では眠らないらしい。

うーちゃんのおかげで、「ペギー・スー」のシリーズ読んでたのに、はかどってない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーちゃん

ウサギのうーちゃんが来て、3日目です。
まだ、ケージから外には出せないけど、自分で納得してる感じ。今までホームセンターの中にあるペットショップにいた時は、狭いケージの中だったものね。
初めて飼ったけど、ウサギって結構、賢いのね。トイレも初めて使うのに、ちゃんとその中に、用を足してる。手で触っても、逃げないし嫌がらないし、まして噛み付いたりしない。ケージのそばを通ると近寄ってくる、なんと可愛いこと。

Dscf0041_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウサギ始めました

ついに、今日我が家にウサギがやってきた。ネザーランドドワーフの薄い茶色で生まれて2ヶ月の女の子。主人と娘といっしょにホームセンターに行った。
お店にお迎えに行って、ケージやトイレや餌入れ、その他必要なものを揃えて、係の女性とレジに向かう途中、「お名前は、もう決まりましたか?」って聞かれて、「いや~まだ」って。まさか、うーちゃんなんて言えない、まして「うんこ」なんて当然言えない。

ホントに飼うのかよ?と言ってた息子も結構、携帯で写真撮ったりしてる。この息子は、「うんこ」と呼んでる。コラ~

毛づくろいなどしてる姿は、可愛くて癒される~
お店でも、ちゃんと世話してもらってたらしく、人にも慣れてる、触っても大きい声出しても、動じない。
今まで、ペットの写真を載せてるホームページとか見ると、なんて親ばかな・・・と思っていたけど、正直ごめんなさい。写真撮って、友達にメールで送ってるママンです。

Dscf0042_8      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムーミンママ

「よく見てください。ママ。あなただったら、あなたのムーミントロールが、わかるはずです。」
 ムーミンママは、注意深く見つめました。そうやって、とても長いこと、おびえきっているむすこの目の中をのぞきこんでいましたが、さいごにママは、しずかにいいました。
「そうね、おまえはたしかにムーミントロールだわ」
 そのとき、ムーミントロールのすがたが、かわりはじめました。耳と、目と、しっぽは、ちぢみはじめ、鼻とおなかはふくらみだしました。こうしてとうとう、むかしのムーミントロールにもどったのです。
「もうだいじょうぶよ、ぼうや」
 こういってママは、つけくわえました。
「ね、なにがおこったって、わたしにはおまえが見わけられたでしょ」

たのしいムーミン一家  ヤンソン  山室 静 訳

ムーミンママは、私の理想の母親です、裸にエプロン・・・・・じゃなくて。
おおらかな、あの雰囲気が好きなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前が思いつかない・・・・・

ウサギ、飼うことにした。ホームセンターに行って、ネザーランドの子がまだいたら、決めようと思って行ってみたら、まだいた。日曜日に引き取りに来ますからと言って、置いておいてもらうことにした。その時に、必要なものを揃えればいいだろう。

娘に、ウサギ女の子なんだけど、名前何にする?と聞いたら
「ウーちゃん」
なんだそれ?息子に聞いてみた
「うんこ」
ああ、それなら「ウーちゃん」ねって・・・・・・オイ!小学生か!
あんたに聞いた私がバカだった。

何も思いつかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウサギとパグ

ウサギやっぱり飼いたいな~ ネザーランドワーフという種類。

この前、主人も連れてホームセンターに行って見せたが、主人はヤラレなかった。
なかなか、
手ごわい。
主人はパグを飼いたがっている。でも、家が狭いんだから家の中では飼えないだろうし、どうせ最後は私が世話係りだ。どうせウサギ小屋ならウサギでいいじゃない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

勘弁してください・・・・・・

最近、また、車の調子はいかがですか?とか、買い換えはお考えじゃないですか?と、しつこく電話がかかってくる。いつも、私が対応してて主人は今いませんとか、今日は遅くなりますとか、言い訳してたのが、ここのところ主人が電話に出ることが続いた。カタログまで持ってこられる、これにはまいる、ほんとに勘弁してほしい。あちらもお仕事だから、仕方ないけれど。
でも、ウチにはそんな余裕はないのですよ。
車、古いよ、確かに・・・・・・・・・・・

 

毎日通勤に使ってる主人は、いつ止まるか故障するか、それはそれはスリリングな思いをしながら、今朝もご出勤。
本気で考えないといけないかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セバスチャン

今日も、いい天気だな~

二人は滑走路の端に座り、手を握り合って、悲しい思いで日暮を待った。
「また会えるんだよ」とセバスチャンは繰り返して言った。「どこかに行ってしまうわけじゃない。いつだって君のそばにいられる」
「ええ」ペギーはうなずいた。「スーツケースの中だけどね・・・・・・・・・」

ペギー・スー 蜃気楼の国へ飛ぶ セルジュ・ブリュソロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっ・・・・・・・やられた!

今週は、いろいろヤラレタ~

木曜日、娘がウサギを追いかける夢を見たと言う。「ウサギって可愛いよね~久し振りに卓球行く?その後で、近くのホームセンターでウサギ見る?」って言ったら乗ってきた。1時間くらい二人でグダグダの卓球をして、ウサギを見に行った。ミニウサギなるものが世の中にいるのは知ってはいたが・・・・・・・・・・・・ヤラレタ・・・・・・・・な、な、なんて可愛いんだあ~
夜、主人にウサギ可愛かったよ~ ウサギなら吠えないし、散歩もいらないし飼うなら、ウサギがいいな~と言うと、「ウサギ昔食った、結構うまいしコロッケには最高だ」と。なんて事言うんだ。ミニウサギだってば・・・・・・

 

ちなみに、娘に夢の中でウサギどうした?って聞いたら、追いかけて捕まえたけど、その後覚えていないと。
まさか、食ってないよな・・・・・・・・・・

吉井和哉新しいアルバム、全部はダウンロードしてないけど。
ALL BY LOVE
BELIEVE
LONELY
WEEKENDER
に、がっつりヤラレたよ~ううっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13日の金・・・・・・・

朝、息子と娘を起こした。
息子に何食べると聞いたらフレンチトーストという。
ママンのフレンチトーストはなんの変哲もないけれど、なんとなく食欲のない朝には、食べられる。

チューリップは、そろそろ植えてもいいころかな~。いつも、その年の天候とか日にちとかを考えて植えるようにしてる。小学校などの入学式に花が咲くように、植えている。だいたい、ちゃんとその日に咲いているのが、ちょっと自慢のママンなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち止まるということ・・・・・・・

痛めつけなくてもこの身は
いつか滅びるものだから
甘えてなんぼ
This is love.This is love
This is love  宇多田ヒカル 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青い犬

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 実をいうと、俺はおまえことが好きらしい。もしも生まれ変わったら、俺は喜んでおまえの飼い犬になろう・・・・・おまえに連れられて散歩に行き、一緒に遊んで、おまえの悩みごとに耳を傾けよう。俺は普通の犬で、おまえも普通の女の子だ。想像してみてくれ。愛情深い少女とその忠実な飼い犬。ボールを投げてくれたらいつでも取りにいってやる。」

ペギー・スー 魔法の瞳をもつ少女 セルジュ・ブリュソロより

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こがんでぶるー・・・・・・

ペギー・スーの3巻を読んでいる。これって、ファンタジーっていうのかな~?まあそれはいいとして、「青い犬」私も欲しい。

しかし、「こがんでぶるー」って・・・・・・・・・・・わかる人だけ、わかる(笑)
若い男の子は、元気があっていいね、うん、いいと思うよ。おばちゃんとしては、そのグダグダ感もすごくいいと思うよ。

今日もいい天気だけど、私はグダグダだ・・・・・・・・

THE BACK HORNの山田さん、吉井和哉さん、昨日だけど、誕生日でしたね。
おめでとうございます。
これからも、期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穏かな天気・・・・・

なんて穏かな天気なんだろう・・・・・・・・今日は、この町の秋祭りだ。

朝から、冬の布団を出して干したり、シーツを洗ったりした。長袖のパジャマやTシャツを出したりもした。

木曜日から、胃痛で苦しんだ。金曜日は、主人の同級生のお母さんが亡くなったので、いっしょに葬儀に参列して、火葬場まで行った。お世話になってたお母さんなので、やっぱり辛い。小さい体が、骨になってほんの少しになってしまった。本が好きで、いろんな本を読む人だった。

お昼まで、「ばくほん」の「イキルサイノウ」を聞いていた。これって、息子が聞いてると思われるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修正テープ

100円ショップ、最近は、いろんな物があって楽しい。私は、結構、道具にはこだわるタイプ。

修正テープ、みっけ!

Photo_10

かわいい犬の修正テープ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書の秋

ここのところ、「ペギー・スー」のシリーズを読んでいる。といっても、まだ一作目だけど。セルジュ・ブリュソロ、初めて読んでみる。ペギー・スー・フェアウェイという14歳の少女が主人公、本の中では「見えざる者」といっているけれど、ただ一人、お化けが見える。ファンタジーというから、読んでみようと思ったけれど、ちょっとなんか違う、ちょっと怖いんじゃない?いろいろ考えてしまうわ。最近、小さい字が読みにくくなってきつつある。でも、負けない!

9月が、なんだかあっという間に過ぎて、すっかり秋なんだな~と思う。息子の大学の授業料の振り込み用紙が届いた・・・・・・・・・・・・・・秋だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海洋堂

今日は、朝から雨だ。
主人と息子と3人で、美術館に出かけた。といっても、現代美術館で海洋堂展をやっていて、今日が初日。まず入ってすぐに、食玩がズラーっと小さいケースに入って並んでる。さすがに、ちっさいのにリアル。あとは、お決まりのフィギュア。大魔神、ゴジラ、エヴァンゲリオン、ガンダム・・・・・・・・・・
あとは私には、よくわからない女の子のフィギュア。
これ何?って息子に聞いて
みる。
俺もよく知らん・・・・・・・・・・・よかった、息子よ、ママンは少し安心したよ。
これはねぇ・・・・・・・で・・・・・が・・・・・・なわけよ。なんて、詳しく語られても、ちっとも嬉しくはないからね。
しかし、格好が、いかにも・・・・・な人たちが多いのは、驚いた。でも、普通に私たちのような人達や女の子たちもいた。
ふと気づくと、海洋堂の社長が、テレビの取材を受けていた。

今日、運動会だった小学校や幼稚園もあったろうね、明日に順延でも雨じゃないかな?主人が、明日は休みが多いかもしれないとぼやいた。ご時勢だね、今はそういう事で休みが取れるのは、いい事なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »